TOP.jpg   NEWFXでの成功者BLOGはこちら>>


 
―まみが今【実践中】のシグナル配信紹介@―


■Ultimate FX (アルティメットFX) 全5通貨ペア
月間獲得約7000pips!ナンピンなし究極のスキャル!
販売価格 20000円(1回限り)


   USDJPY 8月度(2011年)
設定スプレッド・・・・・1pips固定
ロスカット・・・・・・・35pips
月間利益・・・・・・・・$1313.86
月間獲得pips・・・・・・約1051pips
月間トレード回数・・・・287回



■5月の結果はこちらをクリック
■6月の結果はこちらをクリック
■7月の結果はこちらをクリック

MT4を導入して自分のFX画面にシグナルが直接でる。
スキャルピングでほぼ24時間シグナルがでっぱなしだが
自分の好きな時間帯で取引ができるから楽ちん♪
販売者の楡井慎也氏のサポートはとても丁寧で
すぐに返信がくるので有名。
実際私もメールするとかなり早く返事がきます。


20000円(1回支払いのみ)



―まみが今【実践中】のシグナル配信紹介A―


■ナインエーエムFX 月間1,900pips 登録初月無料!


2011年1月 +934(10勝1敗)
2011年2月 +915(7勝1敗)
2011年3月 +399(6勝10敗)
2011年4月 +1546(6勝0敗)
2011年5月 +1241(8勝2敗)
2011年6月 +777(8勝2敗)
2011年7月 +965(6勝0敗)
2011年8月 +45 (2勝1敗)
2011年9月 +100(1勝0敗)
2011年10月 +400(2勝0敗)
2011年11月 +39 (1勝0敗)
2011年12月 +33 (2勝2敗)

2012年1月 +269 (3勝0敗)
2012年2月 +83 (2勝2敗)
2012年3月 -412 (1勝3敗)
2012年4月 +365 (2勝1敗)
2012年5月 +76 (2勝2敗)


■毎朝9時にメールでシグナル配信がある。
超ゆったりのスイングトレード法。
ここぞという時にしかポジションを持たないので
物足りないという人も実際はいるよう。
ただ、プライベートが忙しい人などには絶対お勧め!
月額18000円


FXブログのランキングが見たい方はここをクリック(≧ω≦) 人気ブログランキングへ



2012年04月07日

ユーロ円ショートポジション+200pips

ドル円、ユーロ円も下がりまして〜♫

ユーロ円のショートポジションを持っていたので
+200pipsいただきました♫


[ニューヨーク 6日 ロイター] 
6日のニューヨーク外国為替市場では休日で薄商いの中、ドルが下落。
3月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が予想を大きく下回る伸びにとどまったことから、
連邦準備理事会(FRB)の追加緩和をめぐる観測が高まった。

posted by まみ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロイターニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

日本介入は継続されていた(2011.11月)



複数の市場関係者が明らかにしたもので、
日本の為替政策を決定する財務省は安住淳財務相が
公表した先月10月31日の大規模介入以来、約1週間にわたり公表せずに
「覆面介入」で円売りドル買いを継続している模様という。

なるほどですねー。

まぁ急にばーっとやられるより
じわじわとされた方が個人投資家から言うと安心?
なのかもしれませんね。

この記事はウォールストリートジャーナルからの引用です。



今回の覆面介入は、市場に常に当局の動向を警戒させておくことと、
介入に対する海外からの批判をかわすことを狙ったとの見方を示した。


米国にはTPPの参加を引き換えに介入を
了承してくれるよう裏で交渉していたようだ」と話した。



これって・・・やばくないですか?
裏取引ですね。



財務省は、介入を継続しているかどうかのコメントを避けている。
ただ、欧州債務危機と米景気回復の足取りのおぼつかなさが続くなかで
安全な逃避先として円が買われ続けているだけに、
この覆面介入戦略の効果がどれだけ持続するかは未知数だ。



日本の単独だとやはり、あまり効果が持続しないんじゃ?
んー。震災後の単独じゃない介入のときだってやはり
元にもどりますよね。少しは持続したとしても・・・


欧州危機が・・・
さらに円高にもっていきそうですね。
円も買われているし。


今のユーロ反発は一時的なものだと考える人が
多いのでは?と思います。



posted by まみ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロイターニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

ベルルスコーニ首相辞任でユーロはこの先どうなる?

ベルルスコーニ首相は、自身が所有するテレビ局に
「ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の要求をすべて
網羅する追加条項を含むこの予算関連法案の成立後に辞任する」と述べた。
べるるすこーに.jpg



11.9
<08:35> ユーロ1.3827ドル付近で軟調、イタリア国債入札控え動きづらい。


ユーロは1.3827ドル付近。
イタリアのベルルスコーニ首相の辞任表明を受けて上昇したが
早朝の取引ではやや押し戻されている。


市場では、あすのイタリア国債入札を控え
積極的には動きづらいとの声が出ている。


IGマーケッツ証券の為替担当アナリスト、石川順一氏は「入札で堅調な需要をみせれば、
リスク回避にはならないだろうが、軟調な結果になれば、
イタリアは市場から資金を調達することはできないのではないかとの思惑から、
リスク回避に動く可能性もある。イベントを控え動きづらい」と語った。


ロイター速報より引用

さぁ、明日のイベントでどのように動くでしょうか…
私はユーロ円のショートを短期で持っています。
早く決済しちまいます。


ー(長音記号2)億を稼ぐ人たちのブログはこちらをクリック



posted by まみ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロイターニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。